2020年02月08日

探しています!

昨年の10月里親に出した子たちです。
現在、行方がわかりません。
お心当たりの方いらっしゃいましたらご連絡ください。

080-5587-0023

現在、別々になり富良野方面にいることまではわかりました。

この写真は里親様宅にて最後に送られてきたものです。
image0.jpeg

向かって左がココちゃん6歳 
2Kg ドワーフタイプ 足短い
避妊手術はしていません。もともとママ犬には不向きな子で
3年ほどヒートがきていません。
里親様には避妊手術とスケーリングを契約書内でお願いしてありますが
未手術だと思います。

右がツブちゃん5歳 
2Kg 避妊手術済み お産経験1度有り

ワクチン接種と健康診断は今年1月が接種時期でした。

里親宅でのお名前はハピちゃん おとちゃんです。
呼び名は変わっているかもしれません。

image1.jpeg


食が細く心配です。
我慢強い子たちで泣くことはないと思います。
その分、手を掛けてあげてほしいです。

好きなものはササミ ラム肉 中でも牛肉は大好物 ブロッコリー さつまいも かぼちゃ
フードだけでは食がすすみません。


考えて考えてこの子たちの幸せを願って
はじめて見ず知らずの方に里親にだしました。
それがこの結果です。
悔やんでもくやみきれません。
ここ数カ月、眠れない日々を過ごしてきました。
家族にはあきらめるよう言われ続けてきましたが
納得が出来ないのです。

幸せでいてほしいと願いつつも居所だけでも
わかればありがたいです。

知っている方いらっしゃいましたら是非ご協力ください。




※今までの流れ
去年の10月芦別の女性の方にお譲りしました。
里親契約書には1ヵ月のお試し期間がもうけてあるにもかかわらず
3週間たらずで他の方に譲渡したものと考えられます。
こちらには交通事故で二頭とも亡くなったので新しい子を
3頭から4頭ほしいと連絡がきました。
亡骸を引き取りに行くと言うと庭に埋葬したと...
それでも引き取りたく芦別に向かいました。
何もかもが嘘でした。
連絡がとれなくなり本人に会うことは出来ませんでしたが
周囲の方の協力で生きていることがわかりました。
富良野の男性の方が引き取り男性の知り合いの方に別々に譲渡されたようです。
男性の連絡先はわかりません。

うちの子達だけではなく家にはプードルが数頭いたようです。
他の子たちは札幌に譲渡されたと聞きましたがもしかしたら
うちの子かもしれません。


posted by Le Coeur at 14:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。